ラブボディとVR動画を組み合わせてバーチャルセックスをする方法【もう彼女は必要なし!】

オナホールオナニー大全集 オナホを使った超気持ちいい方法・やり方

ラブボディとVR動画を組み合わせてバーチャルセックスをする方法【もう彼女は必要なし!】

 

ラブボディっていうエアドールを知っているでしょうか?

安価なセックスドールで、オナホールを固定することができる空気人形です。

このラブボディだけでも、バーチャルセックス・オナニーをすることができるんですが、

さらにアダルトVR動画をオカズにすることで、マジもんのセックス体験をすることができます♪

 

最近、ボクはこのラブボディとアダルトVR動画を組み合わせるオナニーにハマっていて、

「もう彼女とか風俗なんていらない!」っていうほど満足感のあるオナニーを楽しんでいます(笑)

今回は、そんなバーチャルセックスを体感するオナニー方法をシェアしていきます!

 

まずはアダルトVR動画をゲットする!

VRゴーグル(メガネ)とiPhoneとヘッドホン

アダルトVR動画って、未経験の方だと、なんだか難しい!って思うかもしれません。

ですが、スマホを持っているなら簡単にアダルトVR動画を楽しむことができます。

必要なモノは、スマホ専用のVRゴーグルだけ!

 

こだわるなら上の写真にあるように高音質のヘッドホンやイヤホンが必要だったりするんですが、

付属のイヤホンや、スマホのスピーカーでも普通に鑑賞することができます。

アダルトVR動画の導入方法については↓の記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

アダルトVR動画を楽しむために必要なモノとは?初心者のためのスマホVR動画の楽しみ方!

ボクが実際にアダルトVR動画を購入しているオススメの動画配信サイトも紹介しています。

 

ラブボディを準備する!

ren-onaho-soutyaku

ラブボディには現在(2019/08/11)、8種類のモデルがあります。

その中で、おすすめなのが、「ラブボディRen」と「ラブボディAki Type-B」です。

このどちらか1つがあれば、ほぼ全てのセックスの体位をバーチャル体験できます。

 

ボクは、2つとも持っているんですが、どちらかと言うと「ラブボディAki Type-B」を使うことが多いですかね。

どちらも甲乙つけがたい秀逸なエアドールです♪

この2つのラブボディについては、別記事で詳しく解説しているのでチェックしてみてください。

 

●参考記事

ラブボディRenを使ってみた!至高のお尻に癒やされる疑似セックスが超気持ちいい!エアドール ダッチワイフ体験談レビュー!【画像あり】

ラブボディAki Type-Bは本物のセックス並みの気持ちよさ!実際に使ってみた体験談レビューの紹介♪【実践画像あり】

アダルトVR動画とラブボディの準備が整ったら、いよいよバーチャルセックス・オナニーの開始です!

 

アダルトVR動画と同じようにラブボディを愛撫しセックスする

ren-aomuke

アダルトVR動画の中で正常位セックスしているシーンなら、ラブボディを正常位にしてペニスを挿入!

 

ren-usiro

バックでパンパンしているシーンなら、ラブボディをバック状態にしてパンパン!

 

ren-osiri-osawari

お尻をナデナデするシーンでは、ラブボディのお尻をナデナデ♪

 

こんな感じでアダルトVR動画のシーンと、現実世界をシンクロさせることで、

ビビるほどのバーチャルセックス体験をすることができるんです!

VRゴーグルを装着しているので、ラブボディが実際に見えることはありません。

 

ゴーグルを外すと、ただの空気人形なんですが、VRゴーグルを装着していると、

マジもんの女体感が出るんですよね。

そのまま、アダルトVR動画でのフィニッシュに合わせて射精すれば、超満足のセックス体験がでます♪

 

※よりリアルなバーチャルセックス体験をするなら↓この記事も要チェック!

ラブボディでもっと気持ちよくオナニーする方法・着せ替えカスタム方法まとめ

 

ラブボディ×アダルトVRを動画=マジもんのセックス

セクシーすぎる女体イメージ

このページで見ただけだと、「そんなにセックス感を味わえるの?」っと疑う人もいるかもしれません。

ですが、実際にやってみると、興奮&快感、そして満足感がハンパないです!

風俗に行った気分になれますし、ラブボディを彼女に見立てると愛している彼女とセックスした気分さえ味わうことができます。

 

今回紹介したバーチャルセックスの方法は、比較的お安く実践可能です。

ラブボディが2,757円、オナホールが安いもので500円、アダルトVR動画が1,000円前後…

5,000円もかからずにバーチャルセックスをすることができます。

 

5,000円でバーチャルセックスを何度でも好きな時に楽しめるのでコスパがよすぎです!

風俗なんて、安いところでも6,000円とかしますしね(笑)

しかも時間も短い!

 

その点、このページで紹介したバーチャルセックスなら何時間でも好きなだけセックスを楽しむことができます♪

バーチャルセックスに興味のある方はぜひ挑戦してみてください。

 

※今回は、ラブボディを使ったバーチャルセックスの方法を紹介しましたが、他の方法もあります!

バーチャルセックス体験を味わう方法!ボクのオナニーシステムをご紹介!

ラブボディとアダルトVR動画を使ったバーチャルセックスに負けず劣らずの興奮と快感を味わえる方法です(*´ω`*)♪

 

もっと気持ちよくなるオナホール オナニーの方法

この記事に関連する記事一覧