ホカホカのオナホールを使った超気持ちいいオナニー方法!とある温かいオナホのオナニー体験談!

オナホールオナニー大全集 オナホを使った超気持ちいい方法・やり方

ホカホカのオナホールを使った超気持ちいいオナニー方法!とある温かいオナホのオナニー体験談!

 

ホカホカのオナホールを使った超気持ちいいオナニー方法!とある温かいオナホのオナニー体験談!

最近、急に寒くなってきましたね。

カゼなどひいていないでしょうか?

この時期の全裸オナニーは、カゼを誘発するので、くれぐれもお気をつけください(笑)

 

そんな季節ですが、ボクはというと…

ホッカホカに温めた肉厚のトロトロオナホールを使ったオナニーにハマっています!

肌寒い中、ニュルンっと挿入すると温かくヌルヌルの感触を楽しめる…

 

オナホールの温め方については、こちらの記事でご紹介しています。

合わせてご覧ください♪

【完全版】オナホールを簡単に温める方法7種類!

 

そんな中、このホカホカのオナホールを使った超気持ちいいオナニー方法を見つけたので、今回、ご紹介いたしたます。

 

ホカホカのオナホールを使った超気持ちいいオナニー方法とは?

human-pic-osusume

このホカホカの温かいオナホールの快感を最大限引き出す方法は…

やっぱり、寒い環境での使用かなと思いました。

そこに、ちょっとしたスリルを追加する画期的な方法を思いつきました。

 

それは、ベランダ(バルコニー)でのオナホールオナニーです!

ボクが住んでいる部屋は、立ち上がらなければ、外からは、絶対に自分の姿を見られることがない…

完璧にプライベート空間になっているタイプのベランダです。

なので、こっそり誰にも見られずにオナニーするならもってこいの環境なんですよね。

 

普段は、部屋の中でやっているオナニーを、このベランダですれば、超気持ちいいんじゃないのか?

「露出オナニーの快感を安全安心に、楽しめる画期的な方法じゃん!」とさっそく試すことにしました(笑)

 

今回このオナニーに使うことにしたオナホールをご紹介!

ゆる系のオナホールから高刺激系のオナホールまで、複数のオナホールを持っているんですが…

今回のオナニーでは、このオナホールを使いました!

master-tukattemita

これは、高刺激系のオナホールです。

寒いベランダでのオナニーなので、射精までの時間は短い方がいいかな…っと言うことでこのオナホールに決めました!

 

このオナホールは、A10サイクロンSA専用で、元々ハンディタイプのモノではないんですが、

そのあまりの肉厚な刺激が気持ちいいので、ボクは手持ちでも楽しんでいます♪

このオナホールについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

⇒ A10サイクロンSA専用ホール”マスター”の肉厚で吸い付いてくる快感が超気持ちいい!

 

長時間オナホールの快感を味わいたいスローオナニー派の方は、こちらの記事を参考に、オナホールを選んでみてください♪

⇒ まったりスローオナニー派必見!オススメの”ゆる系 ガバ系”オナホール7選!

 

実際にやってみた感想とは?

beranda-072-image

で、やってみた感想ですが…

めちゃくちゃ興奮しました!

気持ちよさで言ったら、部屋の中でやる居心地のいい空間での、落ち着いたオナニーのほうが気持ちいいんですが、このオナニー方法…

とにかく興奮度がハンパなかったです(笑)

 

絶対に人に見られることがないんですが…

外から人の足音や話し声が聞こえるたびに、ドキドキ感が止まりません。

また、部屋の中よりも寒いので、ホカホカに温めたオナホールもより楽しめます。

 

寒い中、温かいニュルニュルのオナホールにペニスを挿入すると、普段以上に、その温かさを味わうことができます。

外の環境が普通に寒いので、その温かさがありがたく思えるほどでした(笑)

そして、バリバリの野外露出オナニーは、色々とリスクがあります。

このベランダ(バルコニー)を使った方法は、気軽に、この野外露出オナニーのドキドキを味わえる!ということが分かりました。

 

反省点・改善点もありました

koukaiepi

今回、思いつきで、やったので、クロックス(ぞうり)を履いてベランダに出たんですが…

オナニーするとなると、ちょっと体勢がきつかったです。

立ち上がることもできないので、ずっとウンコ座り状態でのオナニーで、足がしびれる感じになりました。

 

柔らかいレジャーシートなんかがあると地面に座ることができるし、なんなら寝ころぶこともできます。

次やるときには、レジャーシートも用意しようと固く決意しました(笑)

 

あと、温かいオナホールが寒い環境のため、まぁまぁすぐに、冷えてきます。

2つのオナホールを使って温かさをチャージする方法がいいなと実感。

具体的に説明すると…

 

  1. ベランダの近くにオナホールを温める環境を整えておきます
  2. まず最初のオナホールを温めます
  3. 温め終わったら、2個目のオナホールを温めつつ、ベランダでオナニー開始!
  4. オナニー中、オナホールが冷えてきたら、2個めのオナホールと交換し、使っていたオナホールを温めなおす
  5. 以降、射精するまで繰り返す…

 

この手順でオナホオナニーすれば、ずっとホッカホカの温かいオナホールで気持ちいいオナニーができます♪

オナホールを温める環境は、この記事を参考に整えましょう。

【完全版】オナホールを簡単に温める方法7種類!

 

またオナニーのオカズは、ベランダっていう場所なので、エロ本とかスマホでのアダルト動画視聴っていう感じになると思います。

ボクは、スマホを使ってアダルト動画を見ながら…っていう感じだったんですが、スマホを支える三脚があればよかったな~と感じました。

 

三脚がないと、スマホを片手に、オナホールをもう一方の手に…っていう感じになります。

その状態でウンコ座りでオナニーする…

この状況はかなり、きつかったです(*´ω`*)

 

まとめると、気持ちいいベランダでのオナホールオナニーのためには…

  • 柔らかいクッション性のあるレジャーシート
  • ベランダの近くでの「オナホール温め」システム
  • スマホを固定する三脚

この3つが重要かなと思います。

 

ベランダ(バルコニー)でのオナニーをやってみようかなっていう方は参考にしてみてください。

 

「ホカホカのオナホールを使った超気持ちいいオナニー方法」まとめ

matome-pic-men

このベランダでのオナニーは、いくつか注意点があります。

今回、ご紹介した方法は、下手すると、逮捕されかれない禁断のオナニー方法です。

完全にプライベートが確保できるベランダ(バルコニー)でオナニーするようにしましょう。

 

隣の人に見つかったり、家族、同居人に見つかったら…

人生終わるレベルです(笑)

くれぐれも、人に見られないよう注意を払ってください。

 

人に絶対に見られない状態での半分野外の露出オナニー…

興奮度がハンパないので、興味がわいた方は、自己責任でチャレンジしてみてください。

オナホールオナニーにマンネリを感じていたり…

オナホールを使って特別なオナニーをしたい!っていう方にもオススメです(*´∀`)♪

 

※このブログでは、他にも、オナホールを使った気持ちよく!変態的な方法をご紹介しています。

もっと気持ちよくなるオナホール オナニーの方法一覧♪

オナホールオナニーを極めたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

 

タグ :   

もっと気持ちよくなるオナホール オナニーの方法

この記事に関連する記事一覧